和太鼓奏者/打楽器演奏家

武舎羅 音楽監督

長田伸一郎

 

三重県出身。

16歳から本格的に西洋打楽器の研鑽を始める。名 古屋音楽大学卒業。成績優秀者による卒業演奏会に出演。洗足学 園音楽大学大学院音楽研究科修了。打楽器集団『男群』メンバー として、第五回大阪国際室内楽&フェスタ、フェスタ部門ファイナ リスト賞受賞(世界22ヶ国、97団体から最終8組)。

 

邦楽打 楽器を西川啓光氏、長唄囃子を望月太喜之丞氏に師事。民謡鳴り 物の手ほどきを荒井ふみ子氏に受ける。

 

毎日新聞者主催小児ガン征圧キャンペーン『生きる2005IN 国技館』に出演する石原プロモーション所属タレントや、ジャ ニーズ事務所所属『KAT-TUN』、劇団四季『SONG&D ANCE 55 STEPS』等に和太鼓を指導。2005年N HK紅白歌合戦、2006年フジテレビ新春かくし芸大会に出 演。2007年蜷川幸雄氏演出、東山紀之氏主演『さらば我が愛  覇王別姫』の劇中音楽のレコーディングに参加。韓国イ・ミョンバ ク大統領就任祝賀演奏会にオーケストラアジアメンバーとして出 演

 

。その他、多数の海外公演(中国、韓国、クロアチア、シンガ ポール)、小中学校の芸術鑑賞会、企業のイベントでの演奏等、 洋の東西を問わず幅広く活躍中。

 

check it !