タップダンサー/コリオグラファー/和太鼓奏者

武舎羅リーダー

渡辺かずみ

 

福島県会津若松出身。

 

1989年に渡米し、New Yorkにてブロードウェイ振付師ヘンリー・ル・タンク、トニー賞受賞ダンサー セヴィアン・グローバーからTAPを学ぶ。1994年に帰国。

 

現在はTAP unit「なべ組」の長を務め、数多くのライブや舞台やフェスティバルに出演。”生”なTAPの音、そして多くのスタイルの中の一つ”NY Style”を老若男女に伝えている。

2008年、和太鼓を学び始める。2012年、武舎羅を立ち上げる。

 


TAP DANCE LESSON情報

(Mon.) 19:30~21:30 成瀬 ソピックカルチャーセンター

(Wed.) 18:00~19:30 江古田 サンライズスタジオ

        20:40~22:10 渋谷 Jun Tap Studio

(Tha.) 18:30~20:00 目黒 目黒学園

(Sat.) 17:00~18:30 池袋 リズムスピーカー

 

 

check it !